U12 2edステージ第4、5節(6年生)

9/10(日) 市原市立牧園小学校にて、第4節。9/17(日)四街道市立吉岡小学校にて第5節が行われました。

0-3 イーグルス
前週に引き続き、縦パスを封印。キーパもパスで再開と徹底しました。自陣からも常に三角形を作ること。センターバックが後ろに引いてもらえる動きを指導していきました。引いてもらって逆サイドに展開する。やはり、慣れていないのでキーパーに戻したさいのパスミスなどでの失点となりましたが、まずは我慢ですね。

1-8 高洲コスモス(オウンゴール)
前の2試合とは違うポジションになったことで、戸惑ってしまったかもしれませんね。要のかいせいも体調不良で後半出場できず、ずるずると点数を入れられてしまいました。

9/17(日)
2-4 千城台FC(こうだい、かいせい→さとし)
9月に入り2回ほど通常練習も行うことができ、ポゼッションの意識を徹底してきました。試合でも3週間続けてきましたが、パス回しからのスルーパスも何本か通すことができました。2点ほど残念な失点がありましたが、パスをつないで前に攻めてようやく得点につなげることができました。

これから、しばらく大会がなくなりますが、この練習をしっかり行い、形を作っていきましょう。

上半期の連戦もようやく一息となりました。ご父兄の方々には引率で大変ご苦労をおかけしました。U12の後半はなかなか勝てない試合が続きましたが、しばらくは辛抱強く見守ってください。10月下旬からは、また、連戦がスタートします。今後ともよろしくお願いします。

IMG_20170903_121312_310

IMG_20170903_121421_588

IMG_20170903_121925_821

IMG_20170903_121930_165

IMG_20170903_122834_997

IMG_20170903_123222_101

IMG_20170903_123224_487

IMG_20170903_123225_174

IMG_20170903_124717_062

IMG_20170903_124720_899

IMG_20170910_123229_977

IMG_20170910_130827_349

IMG_20170910_130830_719

U12 2edステージ第3節(6年生)

8月27日(日)都川水の里公園で、第3節に参加しました。
(さとし、ともたか、こうだい、かいせい、とうあ、ゆずき、たくや、しょうた、ゆうき、なぎさ、ひなた)

第1試合 0-2 小倉FC

本戦出場に向けては負けられない戦いでした。
しょうた、ともたかをバック、なぎさ、かいせい、ゆうきをMF さとし、こうだいをFWで2-3-2で、前から攻める展開で行きましたが、右サイドの戻りが遅く、何度も攻め込まれる展開となってしまいました。そんな中で、ミドルシュートを決められて失点。さらに前半の最後にゴール前のこぼれ球を押し込まれて2失点。後半は、左サイドにかいせいをおいて、ともをセンター、FWをこうだい。右サイドは、さとしに任せる形で、何とか左からの得点を狙いました。
しかし、相手のバックにうまくパスを回されて攻め込むことができませんでした。
結果としては完敗でした。

第2試合 0-1 レグルスFC

本戦出場がほぼ絶望的となったので、気持ちを切り替えて縦にパスを入れる単純な攻め方をやめて、一からやり直すことにしました。最初は、意味のない縦パスを禁止、スペースを作ってボールを回すことを意識しました。さとし、ともたか、こうだいの3バック。しょうた、かいせい、なぎさ、MF ひなたトップの3-3-1としました。3バックからビルドアップする攻め方で、常にボールを持っている人の後ろからフォローする。戻して逆サイドに回す、という攻め方。初めてでしたが、それなりにうまくいきました。これから、10月にかけてこれを練習していきます。そして、10月の大会から再度リベンジしましょう!
試合はPKの1点で負け。

その後、イーグルスとレグルスと練習試合をやりました。ポゼッションを意識した試合をたくさんできました。
来週再来週と強豪との試合が続きますが、次につながるよう頑張っていきましょう。

練習試合
0-1 イーグルス
3-2 レグルス(さとし、さとし→かいせい、さとし)
0-0 イーグルス
1-0 レグルス(ゆうき)

習志野招待(6年生)

8月27日(日)習志野招待に6年11人5年2人で臨みました。
(とうあ、しょうた、たくや、はると、ともたか、かいせい、ゆうき、ひなた、さとし、こうだい、ゆずき、こう(5年)、まさる(5年))

第1試合 0-2 秋津FC

DFは、しょうた、たくや、はると、こう、MF ともたか、かいせい、ゆうき、ひなた、FW さとし、こうだい
早い段階で、不用意なバックパスをカットされての失点。攻め込んでいたのですが、得点に結びつくことができず後半に中盤からのミドルシュートで追加点で万事休すとなりました。

第2試合(フレンドリー) 0-7 FCウーノ木更津

「明日につながる試合を」ということを声かけましたが、かなめのかいせいがうごけず失点を繰り返す展開となってしまいました。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

志津招待(6年)

8月19日(土)20日(日)志津招待に参加しました。志津FCの皆様、会場運営等お世話になりました。

8月19日(土)予選
村上杯からのいい流れで行けるかと思いましたが、11人制に戸惑ってしまい、思うように試合ができませんでした。特に、8人制で戦ってきた同じ大きさのコートに11人いるので、人が多くてドリブルでの突破ができず苦労していました。また、人が多い分、遠慮しあって(?)守りに行かない子が目立ちました。このような時こそ、スペースへのパスが重要になります。
これからは、11人制の大会が増えていきます。慣れていくようにしましょう。

第1試合 1-5 FC根郷(こうだい)

中盤が開いてしまう展開。相手チームに完全にボールを試合されてしまいました。両サイドを生かすことができませんでした。

第2試合 0-1 鷹FC

勝たなければいけない試合でした。攻めてはいたものの得点ができず、守りに穴が開いてしまいました。

第3試合 3-2 小倉SC(とも→こうだい、さとし、さとしPK)

さとし、こうだいと2トップにして前からあたりに行く展開にしました。結果としてうまくいき何とか、勝ち点を挙げることができました。
予選3位でフレンドリートーナメントへ。

8月20日(日)フレンドリートーナメント

第1試合 4-0 千代田ライガー(こうだい、さとし、かいせい→こうだい、こうだい→はると)

相手が引いてくる展開となりましたが、みんな前からよく攻めました。結果的には4点。はるとのゴールも決まり、準決勝進出です。

第2試合 0-0(PK2-3) スポルト八千代

前週の村上杯の準決勝と同じ組み合わせとなりました。ゆいとしょうた、たくやの3バック。ボランチはともとかいせい。中盤をなぎ、ひなた、ゆうき、トップをこうだいとさとし。前から守る、ガンガン攻める体制としました。きれいにパスをつなぐ攻撃とはなりませんでしたが、泥臭く守り力で突破することで何度もチャンスを作ることができました。キーパーからのパントキック1本でのピンチは何度もありましたが、3バックと中盤でよく守りました。何度も決定的なチャンスがありましたが、結果的には今回もPK戦。そして2回連続でPK負け。
少しPK練習しましょう!

この2日間でいろいろ収穫がありました。1つはひなたのパワー。ボールに向かっていく気持ち。逃げずにヘディングできるのはかいせいとひなただけです。2つ目は、しょうたのセンターバック。少し遠慮がちなところがありましたがスポルト戦ではかなりの戦力になっていました。
敢闘賞は、しょうたが獲得しました。これからが楽しみです。

IMG_20170820_085026_453

IMG_20170819_114901_847

IMG_20170819_114851_526

IMG_20170819_114724_167

IMG_20170819_114639_058

IMG_20170820_114646_153

IMG_20170820_112651_950

IMG_20170820_090230_549

IMG_20170820_085743_056
IMG_20170820_120608_079

IMG_20170820_120527_920

IMG_20170820_120440_561

IMG_20170820_120346_993

IMG_20170820_120317_675

村上杯・レッド(6年)

8月12日(土)8月13日(日)、村上杯が行われました。4年の高津杯以来の2チームで臨みました。
レッドは、6年(さとし、こうだい、ともたか、かいせい、とうあ、なぎさ、ゆい、ゆうき)5年(ガブ、こう)の10名で臨みました。

8月12日(土) 予選

第1試合  2-0 酒々井FC (こうだい、こうだい→かいせい)

グラウンドコンディションが悪く、蹴っても蹴ってもボールが転がらないような状況。さらに、村上杯初戦緊張している中の立ち上がりでしたが、何度もよい攻めがありましたが得点できずに、0-0で折り返し。後半 1点目は、2点目はこうだいのシュートをかいせいが押し込んで追加点。

第2試合  6-1 のさかFC(こうだい×4、ガブ、ゆうき)

終始攻める展開。自分たちのペースで試合を進められました。結果的には、1位で予選を突破し明日は、念願の1位トーナメントです。

8月13日(日) 1位トーナメント

準々決勝 1-0 西新井FC (こうだい)

勝負の2日目。気持ちを作って臨みました。開始1分でドリブル突破でのこうだいの得点。何度も口酸っぱく言っていた「試合の入り方」がしっかりできていました。相手がまだまだ本調子になる前に得点を決めることができました。そのあとは、しっかり守りました。相手に攻め込まれる厳しい展開が続きましたが、バイタルエリアでのボールへのあたりをしっかりし、まさに「守り切りました」。先日の、草柳さんとの試合も含めて「しっかり守る」ことができてきました。

準決勝 2-2 (PK 1-2) チームスポルト八千代 (こうだい、さとし)

前半何とか守り切る体制で臨みました。先制点を許されるも前半終盤にこうだいのシュートで同点で折り返し。後半に入り、1点追加されて、こうだいのワントップから、さとしをFWに加えて攻撃重視に変更。ロスタイムに入り、自陣から抜け出し、FWのさとしにボールがつながりキーパーを振り切りライン際ギリギリからシュートで得点。あきらめない全力プレーで追付きました。
その後のPK戦(こうだい、かいせい、ともたか、ゆうき)で、負けてしまいましたが、まさに「あきらめずに」戦い抜いた結果です。

3位決定戦 0-1 PBJ千葉

メダルのかかった準決勝。前試合を引きづらずに試合に臨むことを意識しました。気持ちは戻っていたものの、3試合目ということでみんな疲れがたまっていたかな?しかし、格上のチームに臆することなく互角に戦うことができました。今回も「守り重視」で臨み、前半は0-0で折り返しました。後半に入れられた1点を追付くことができず試合終了。
村上レッドの村上杯4位で終わりました。

今回の村上杯では、メダルこそ逃しましたが、子どもたちはメダル以上に大事なものを手に入れました。それは「自信」です。4月以降メダルがなく、U12も負け越してコーチも自信がなくなっていました。そんな中、今回の大会を通じて、子供たちの秘めた力を感じました。「気持ちが盛り上がれば」「泥臭くボールを追いかける気持ちがあれば」やれるんだ。ということがわかりました。
村上杯は、村上SCにとっては特別な大会なのだなあと感じました。これから、6年生後半戦。頑張りましょう!

 

村上杯・ブルー(6年)

8月12日(土)13日(日)の村上杯・ブルーの結果です。
6年 たくや、ゆず、ひなた、はると(日曜)、しょうた、
5年 ニコ、ひろき、あやと、まさる、かず、だいち、はる、けいご

予選
第1試合 0-7 北習志野FC

6年生を中心によく頑張りました。前に蹴りだされて、たくやが追いかけていくものの、最後に横パス1本で得点を決められるパターンをなんども繰り返される展開。抜かれた時の戻りのスピードが課題ですね。

第2試合 2-1 レッドグランパス茂原(ひろき、ひなた)

ひなたのゴール。ひろきのシュートに前に詰めていたからこそ入れることができました。

2位トーナメント
第1試合 1-2 FC根郷(ひろき)

格上の相手によく食らいつきました。1点入れられて「ダメか」と思われたが、ひろきのドリブルからのゴールで追いつきました。後半も食らいついていきましたが惜敗です。よく頑張りました。

フレンドリー 1-4 向山イレブン(ひろき)

2チームで臨んだ村上杯。ブルーのメンバーはどうでしたか。まだまだ試合経験数の少ない子が多い中、5年の支援を受けて立派に戦っていました。また、これからは6年1チームでの試合に戻ります。今回の経験を生かしてボールに向かう気もちを忘れないでください。

千葉北招待(6年)

8月4日(土)5日(日)で、千葉北招待に参加しました。
予選(ゆずき、なぎさ、かいせい、はると、ゆうき、しょうた、ゆい、さとし、とうあ、ともたか、ひなた)
第1試合 1-1 草柳SC(さとし)
第2試合 0-3 千城台FC
第3試合 1-4 みつわ台南SC (ともたか)

草柳との試合は、よく守った。何度もピンチになったが、とうあのセービングで守り切りました。カウンターでのチャンスも何度かありました。しかし、今日はその後の試合がいまいちでした。特に第2試合では、かいせいとさとしの運動量が極端に落ちてしまいました。真夏の炎天下の中でしたが、体力を維持すること。早く寝て朝はちゃんと食事すること。休憩時間はしっかり休むこと。ここら辺をしっかりしないといけないですね。

6位トーナメント(ゆずき、なぎさ、かいせい、ゆうき、しょうた、ゆい、さとし、とうあ、ともたか、ひなた、こうだい)
第1試合 2-0 エクサス市原 (さとし、さとし)
準決勝 3-0 若松エルフ (しょうた、かいせい、かいせい)
決勝  3-1 柏台JSC (さとし、かいせい、こうだい)

6位トーナメントとなりましたが、みんなしっかりその点を意識して「絶対負けられない」という気持ちで臨みました。第1試合は相手が完全に引いている中で戸惑っていたが、後半にポジション変えて前から攻めるようにして得点を挙げられました。その後の試合は、気持ちが乗ってきていずれの試合も完勝できました。

IMG_20170806_105357_151

IMG_20170805_132634_724

IMG_20170805_103744_732

IMG_20170805_092823_844

IMG_20170805_085610_122

IMG_20170806_153434_196

IMG_20170806_153334_992

IMG_20170806_153148_704

IMG_20170806_150915_940

IMG_20170806_150913_405

IMG_20170806_150011_384

IMG_20170806_144851_716

IMG_20170806_133646_017

IMG_20170806_132923_152

IMG_20170806_105813_092

美浜カップ(6年)

7月29日(土)30日(日)で、美浜カップに参加しました。

予選(ともたか、はると、かいせい、ゆうき、ひなた、なぎさ、ゆずき、とうあ、こうだい、さとし、)
第1試合 3-8 ポカルスFC(さとし、こうだい、さとし)
第2試合 1-15 VITTORIASFC(こうだい→かいせい)

2試合ともパッとしない展開。特に、第1試合はスタートからつまずいている感じでした。序盤でゆうきが全く動かなくなり、前半で大量失点。後半にポジション変えて何とか3点。時すでに遅しの展開でした。
第2試合は、チーム名に負けちぇって何にも試合できませんでした。さらに、かいせいが、腹痛で後半残り3分ぐらいまで試合に出られず。
体調管理はしっかりしましょう。

順位別リーグ(さとし、ともたか、とうあ、はると、しょうた、ゆうき、かいせい、ひなた、なぎさ、ゆずき)
第1試合 1-1 向山イレブン(かいせい)
第2試合 6-0 千代田ライガーSC(こうだい、さとし、こうだい、かいせい、かいせい→こうだい、さとし→こうだい)

気持ちを切り替えての試合。第1試合は、気持ちを入れて試合ができていました。村上のほうが攻めている展開。こうだいのシュートが何度もゴールに嫌われてしまう展開でした。第2試合はそれまでのうっ憤をはらすようにみんな頑張りました。得失点差で会場優勝を逃しましたが、次も頑張りましょう。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

IMG_20170730_083601_640

IMG_20170730_083553_784

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

IMG_20170729_082853_495

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

IMG_20170730_091410_878

U-12 2ndステージ第2節(6年生)

7/9(日) 高洲中学校にて 第2節に参加しました。
会場ご準備いただいた高洲コスモスの方にはお世話になりました。

2-1 志津FC (なぎさ、かいせい→さとし)

3-3-1でかいせいをセンターさとしをトップで臨みました。なぎさのシュートで得点。さとしからのシュートをなぎさがよく詰めてました。キーパーがこぼしたボールをよく押し込みました。たくやとともたか、ゆうきのディフェンスもしっかりしていました。

8-1 稲毛FC (なぎさ→かいせい、こうだい、かいせい、はると、ともたか→こうだい、さとし→こうだい、こうだい、こうだい)

4-2-2 ともたかとさとしを両サイドバックにしてオーバーラップを狙うという形でした。初めての試みでしたが、何度かよいパスが通り、オーバーラップ後のともたかからこうだいにつながってシュートなど、いい場面が何度もありました。はるとは初めての公式戦ゴール。おめでとう!こうだいの5得点もお見事でした。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

U-12 2ndステージ第1節(6年生)

7/2(日) 村上小学校にてU-12 2ndステージ第1節を行いました。
朝から各学年コーチの方々にはお世話になりました。

0-4 藤崎B

後半の初戦となりましたが、各学年コーチが見守る中力が入ってしまいました。パスの精度が悪く、前にいるかいせいとこうだいにボールがつながらず、逆に守りはゆうきとともたか二人に任せてしまう。ポジションを意識するのはよいが、全員で守って全員で攻めないと勝てないよね。

2-3 市原東PINK(こうだい→さとし、こうだい(PK) )

かいせいセンターにして臨みました。何度も攻め込み、何度もチャンスができましたが、最後の1点が取れませんでした。サイドを変えるパスも何度があり、よい展開でしたが、決定力がありませんでした。パスも大事ですが、シュートを打たないと点数は入りません。

2敗からのスタートとなりましたが、来週はシュートを意識しましょう。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 1
  • Today : 186
  • Total : 1028559

Powered by WordPress, ログイン