練習試合(4年生)

2018/3/11(日)岩名運動公園球技場にて白銀T-REX様主催の練習試合に参加しました。
試合形式は8人制(20分1本)

・参加選手
カズシ、カズマ、キコユ、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、タイシ、リヒト、リョウスケ、レオ

①vs 白銀T-REX
0 – 2

②vs 勝田台FC
0 – 0

③vs ソレイユA
0 – 3

④vs ソレイユB
2 – 4
リヒト、タイシ

⑤vs ボレイロ成田
2 – 1
レオ、ケンスケ

⑥vs ボレイロ成田
0 – 4

⑦vs アローズ
0 – 5

対戦チームの皆様ありがとうございました。
サポーターの皆様ありがとうございました。

白銀T-REX主催ミニサッカー大会(4年生)

2018/3/4(日)岩名運動公園球技場にて白銀T-REX主催ミニサッカー大会が行われました。
試合形式は8人制(15-5-15)

・参加選手
イツキ、カズシ、カズマ、キコユ、ケンスケ、ソウゴ、タイシ、ユウダイ、リヒト、リョウスケ、レオ

①vs 大久保東FC
0 – 3

②vs プレジール
2 – 2
タイシ2

③vs 白銀T-REX
0 – 2

④vs 水郷FC
2 – 5
タイシ、ユウダイ

対戦チームの皆様ありがとうございました。
サポーターの皆様ありがとうございました。

リヨンカップ(4年生)

2018/2/11(日)佐倉小学校にてリヨンカップが行われました。
試合形式は8人制(15-5-15、フレンドリーマッチは20分1本)

・参加選手
イツキ、カズマ、キコユ、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、タイシ、ユウダイ、リヒト、リョウスケ、レオ

トーナメント1回戦
①vs 勝田台FC
0 – 1

フレンドリーマッチ
②vs 白銀T-REX
1 – 3
レオ

③vs 大和田FCアズーリ
0 – 1

対戦チームの皆様ありがとうございました。
サポーターの皆様ありがとうございました。

練習試合(4年生)

2018/1/28(日)村上小学校にて千代田ライガーFCさんを招いての練習試合を行いました。
試合形式は8人制(15-5-15、3試合目は20分1本)
・参加選手:イツキ、カズマ、キコユ、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、タイシ、ユウダイ、リヒト、リョウスケ、レオ

①vs 千代田ライガーFC
0 – 6

②vs 千代田ライガーFC
0 – 2

③vs 千代田ライガーFC
1 – 1
レオ

IMG_2494IMG_2498IMG_2507IMG_2510IMG_2517

IMG_2523IMG_2524IMG_2530IMG_2534IMG_2537

IMG_2541IMG_2669IMG_2676IMG_2680IMG_2683

IMG_2691IMG_2692IMG_2697IMG_2698IMG_2700

IMG_2702IMG_2714IMG_2715IMG_2717IMG_2719

IMG_2720IMG_2725IMG_2729IMG_2731IMG_2847

久しぶりのホーム(村上小学校)での練習試合だったからなのか、みんなのびのびとプレーできていたように思います。
試合を重ねるごとに走る量も増えていって、三試合目はおしくも引き分けに持ち込みました。

センターバックのタイシ・ケンスケのコンビがいいバランスで守ってくれてたね。
サイドがピンチになりそうな時、タイシがケンスケにまかせて自分は中のパスコースを切っておいて、ケンスケがピンチを確実につぶしてくれるというシーンが多く見られました。
攻めに関しては、がんばっているけど、もっといろんなアイデアがほしいな。
持ったらドリブル、持ったらドリブル。
持ったらパス、持ったらパス。
というようにワンパターンだと、相手にも読まれちゃうからね。
練習のミニゲームからいろいろ試して、それを試合でつかってみよう。

千代田ライガーFCのみなさま、お越しいただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
サポーターのみなさま、本日も応援・サポートありがとうございました。

文:池田コーチ

高津杯(4年生)

2018/1/21(日)・2018/1/27(土)八千代市総合グラウンドおよび萱田グラウンドにて高津杯が行われました。
試合形式は8人制(15-5-15)

・大会1日目参加選手
カズマ、キコユ、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、タイシ、リヒト、リョウスケ、レオ

予選リーグ
①vs カナリーニョFC
0 – 8

②vs FC Yachiyo Girls
0 – 5

2018121_0016 2018121_0004 2018121_0010 2018121_0012

2018121_0019 2018121_0021 2018121_0025 2018121_0032

先日の印西コスモス杯から引き続きの「取られたら3秒追いかける」「声かけ」を約束して試合にのぞみました。
みんなけっこうできてたね!これを「けっこうできてた」から「完璧にできてた」にできるように続けていこうね。
2試合ともかなり強い相手で得点も多く入れられてしまいましたが、最後まで下を向かずにあきらめなかったのもよかったよ。

・大会2日目参加選手
イツキ、カズシ、カズマ、キコユ、ケンスケ、ショウタロウ、タイシ、リヒト、リョウスケ、レオ

3位トーナメント
①vs 高津FC A
1 – 7
レオ

②vs 高津FC B
0 – 0
(PK 0 – 2)

P_20180127_101243 P_20180127_101331 P_20180127_101507 P_20180127_101524

2ヶ月ぶりの得点!みんなでいっしょうけんめい走って、何回も攻めこんで、決めることができたね。
サッカーは簡単に点が入るスポーツではないので、何回も何回も失敗してもあきらめずに攻める気持ちを持ち続けることが重要だね。
2試合目も、かなりの回数攻めこむことができたけど、シュートを決めきれなかったね。
逆に攻めこまれることも多かったけど、たくさん走ってもどってくれたショウタロウ・カズマ、ちゃんとシュートコースを消しているGKケンスケの守りでPKまで粘りました。

このところがんばってる基礎練習の成果で、少しずつトラップやドリブルがよくなってきてるよ。
最近やっている練習だと、インサイドでのパス、1対1でのねばり強さ、チームでの攻守の切り替えの速さが、これから出せるようになるともっといい試合でできるようになるね!

MGP(Most Ganbatta Player:もっともがんばった選手)は、ショウタロウです。
本大会、4-2-1のフォーメーションで両サイドバックは攻撃にもどんどん参加するということで、かなり走り続けなければいけないポジションでした。
自分でもスタミナが弱点だと言っていたショウタロウだけど、今日はピンチでもチャンスでもチームのためにがんばって走り続けてたね。今日で弱点克服だ!

P_20180127_134901

主催のFC高津のみさなま、対戦チームのみなさま、ありがとうございました。
応援・サポートしていただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

文:池田コーチ

印西コスモス杯(4年生)

2018/1/14(日) 本埜スポーツプラザで印西コスモス杯の予選リーグが開催されました。
4年生9名が参加しました、試合形式は8人制(15-5-15)。

予選リーグ 第5組 第1戦
村上SC vs ラビットKS
前半 0-2 (FW ケンスケ MF左からショウタロウ、リヒト、ユウダイ DF左からカズマ、レオ、リョウスケ GKソウゴ)
後半 0-2 (FW レオ MFは前半と同じ、 DF左からカズマ、ソウゴ、イツキ GK ケンスケ)

20180114_000820180114_001020180114_001720180114_002920180114_0031

2018年の初ゲーム、試合前の太田コーチからの指示は2つ。
①声掛けをしっかり
②取られたら、3秒間必死で追いかける

みんな、②を頑張ってましたね~。リョウスケ、汗びっしょり!
ボールを取られても、取り返してやろうと追いかける、プレッシャーをかける。
プレッシャーがかかると、相手もやりにくい。ミスも出るし、取り返せたりする。
これからの試合でもドンドンやって行こう!

①の声掛けも、特にレオがすごく頑張ってたね!あと、ベンチからイツキも沢山声掛けをしていた。
新戦力のユウダイ、ドリブルで沢山仕掛けてました!リヒトとショウタロウの連携も良かったね~。
ソウゴも、PKを見事弾きました(その後、押し込まれて得点になってしまったけど、それはソウゴのせいでは無い!!)

第2戦 印西FCホワイト(布陣は第1戦と同じ)
前半 0-3
後半 0-1

20180114_004120180114_004420180114_005120180114_005520180114_006220180114_006620180114_0068

このゲームも良いプレーが沢山あったね~。ソウゴの後頭部ファインセーブ、どこにでも現れるカズマの走力、
イツキ、リョウスケのしつこいディフェンス。
ユウダイもロングシュート、惜しかった!!レオやリヒトを起点にしたワンツーもカッコ良かった!
ケンスケのキャッチング、ゴールキックもすごく安定して来たね!

残念ながら2敗でしたが、②「取られても3秒間必死に追いかける」は最後まで出来てたね!
①の「声掛けをシッカリ」は、もっともっと出来そうだね、これからの練習でも、もっともっと周りを見て、
特に、ボールを持っていない時に何をしたら良いか、どこにいたら仲間の助けになるか、を考えてプレーして
行きましょう、きっとドンドン良い声掛けが出来るようになるし、パスがつながったり、もっともっとサッカーが
面白くなると思うよ!!

お呼びいただいた印西FCの皆様、対戦チームの皆様、ありがとうございました。
本日も応援いただいたサポーターの皆様、ありがとうございました。

文:二宮コーチ

中志津杯(4年生)

2017/12/2(土)南志津小学校にて中志津杯が行われました。
4年生10名の選手が参加しました。
試合形式は8人制(15-5-15)
・参加選手
イツキ、カズシ、カズマ、キコユ、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、タイシ、リヒト、リョウスケ

予選リーグ
①vs 大久保SC
0 – 7

②vs 中志津SC
0 – 5

61606161616761706172

相手はうまくパスをつないでくるチームだったね。
村上はなかなかボールをうばえませんでした。
なぜだろう?聞くとみんなは「プレスが弱かった」と答えると思うけど、
「プレスが弱い」というのはどういうことか具体的に考えてるかな?

個人でのプレスでは、
・ボールを持っている相手への身体のよせ方が「やさしい・おそい・とおい」「強すぎ・速すぎ・近すぎ」
・パスを受けそうな相手への身体のよせ方が「やさしい・おそい・とおい」「強すぎ・速すぎ・近すぎ」
  やさしかったら、はじかれちゃう
  おそかったら、スピードでかわされちゃう
  とおかったら、相手は自由にボールを持っていられる
  強すぎたら、フェイントでかわされちゃう
  速すぎたら、逆方向にかわされちゃう
  近すぎたら、ターンでかわされちゃう
どれぐらいの力・スピード・距離だとかわされずにボールを奪えるようになるのか、考えながらプレーしてみよう

チームでのプレスは
・相手の次のプレーが予測できてなくて、ボールを持っている相手選手のドリブルコースがあいている
・相手の次のプレーが予測できてなくて、パスを受ける相手選手へのパスコースがあいている
・相手の次のプレーが予測できてなくて、ゴール前の相手選手がシュートを打てそうなスペースがあいている
予測して、コース・スペースをあけないように、考えながらプレーしてみよう

今日はゴール前での守備で、DFが右によせられた時に、左側を左MFがゴール前まで戻ってきてスペースをうめるような動きができてたね。すばらしい!
予測して動く。予測できていない味方がいたら声をかけて教えてあげる。
どんどんできるようになっているので、続けていきましょう。

主催の中志津FCの皆様・対戦チームの皆様ありがとうございました。
サポーターの皆様、本日も応援・サポートありがとうございました。

文:池田コーチ

こてはし台ミニサッカー大会(4年生)

2017/11/26(日)こてはし台小学校にてこてはし台ミニサッカー大会が行われました。
4年生5名の選手が参加しました。
試合形式は5人制
・参加選手
ケンシン、タイシ、ナルミツ、ユウリ、レオ

予選リーグ
①vs ときがねFC
4 – 1
ケンシン4

②vs 牛久FC
1 – 0
レオ

③vs 福栄FC
0 – 1

決勝トーナメント1回戦
④vs 宮野木SC
0 – 3

敗者対決
⑤vs ユーカリが丘SC
3 – 0
ケンシン2、レオ

敗者対決決勝
⑥vs 木刈FC
1 – 3
レオ

サポーターのみなさま、本日も応援ありがとうございました。

淑徳カップ 決勝トーナメント(4年生)

2017/11/26(日)、前日に引き続き淑徳大学更科グランドにて淑徳カップの決勝トーナメントが開催
されました。4年生6名、3年生助っ人3名が参加しました。

初戦
村上SC – 明星A
前半(リョウスケ・オギ・リヒト・イツキ・キコユ・カズマ・ユウセイ・ケンスケ) 0-3
後半(リョウスケ・ケンスケ・リヒト・マサ・キコユ・カズマ・ユウセイ・オギ) 0-6

残念ながら0-9で敗戦。
ゴールキーパーががんばってたね、ケンスケも、オギも、ナイスセーブがたくさんありました!
フィールドでも一人一人、がんばっているプレーがたくさんありました。
マサは何回もドリブルで相手をかわし、ユウセイも粘り強いディフェンス、よかったね。
イツキ、キコユも相手に追いついてプレッシャーを掛けようとがんばってました。
ボールの近くでの一人一人のプレーではそんなに差が無いと思うんだけど、
ボールを持っていない時にどこにいるか、とか、ゴールキックで飛んできたボールを先に取りに行くか、とか、
状況判断の部分の差が、スコアに出ちゃったかな。
これからの練習で、ボールを持っていない時に何を狙うのか、意識するのか、も身につけて行こう!

フレンドリー
村上SC – 高津
前半(オギ・リヒト・キコユ・カズマ・リョウスケ・イツキ・マサタカ・ケンスケ) 0-2
後半(オギ・リヒト・マサ・カズマ・リョウスケ・イツキ・キコユ・ケンスケ) 0-2

この大会最後の試合、残念ながら0-4で敗戦。
メンバーはみんなで決めてもらいました。ザ・ドリブルサッカーの高津さんが相手。
試合前、二宮コーチからは「ガツガツ行こう!」との掛け声がありましたが、
みんな、これを一生懸命やり過ぎたのかな、みんながボールに群がる、久しぶりのお団子サッカー!!
ガツガツは行けてたけど、やっぱりお団子ではなかなか点は入らず、たまに相手がスルスルっと
抜け出した時に守りがいないので失点、と言うパターンだったね。
これもやっぱり「状況判断」。もっともっと頭を使って、もっともっとチャンスが作れるサッカーを目指して行こう!!

決勝トーナメントでは勝てなかったけど、久々の予選突破もできて、空いている時間でたくさん練習もできたね、お疲れ様でした!!

IMG_1309 IMG_1320 IMG_1342

サポーターの皆様、本日も応援・サポートありがとうございました。

文:二宮コーチ

淑徳カップ 予選(4年生)

2017/11/25(土)淑徳大学更科グランドにて淑徳カップ予選が行われました。
4年生14名(含む応援のソウゴ)が参加しました。
試合形式は8人制(15-2-15)

予選Dブロック 第1戦
村上SC vs アローズ
前半(イツキ・リヒト・ユウリ・カズマ・リョウスケ・タイシ・キコユ・ケンスケ) 0-3
後半(カズシ・ショウタロウ・ケンシン・レオ・ケンスケ・ユウリ・ナルミツ・タイシ) 0-1

20171125-01 20171125-03

残念ながら0-4で敗戦。

試合前の課題は
・一発で行かない、
・声掛け、
・ガツガツ行こう。

みんないいプレーしてたね、左サイドのディフェンス、リョウスケは抜かれても追いつこうと、何回もがんばってたね。
二宮コーチは試合を見るのがちょっと久しぶりだったので、リョウスケはすごく上手くなっているな、と嬉しかったです。

ウォーミングアップでも、一発で行かない動きを練習したけど、ゲームでできてたかな?
試合の後のミーティングで、カズマは「できなかった」(一発で行っちゃった)と言う事がちゃんと分かってたよね。
すごくいい事だと思います、自分で気がつきながらプレーして行ければ、上手くなるのも早いと思うよ。

予選Dブロック 第2戦
村上SC vs キッカーズ
前半(カズシ・リヒト・レオ・ケンシン・ナルミツ・ユウリ・ケンスケ・タイシ) 3-0
後半(リョウスケ・ショウタロウ・ユウリ・カズマ・イツキ・タイシ・キコユ・ケンスケ) 1-0
ゴール:ケンスケ2、ユウリ、オウンゴール

20171125-12 20171125-14

見事、4-0で勝利!!

日が暮れてナイターでの試合、寒かったけどみんなよく走りました。
やっぱり勝つと嬉しいね~、ケンシンさすがの2ゴール、ユウリも左足で上手く決めてたね!
ちょっともったいなかったのが、ファールスローが多かったことと、
ボールキープは続けているけどゴールに攻め込まずに、キープしたいのでだんだんサイドにズレて行くので、
得点につながらないプレーが多かったように思いました。。。とは言え、みんながんばりました!

リヒトは土田コーチの走り方教室で習った事をさっそく試合で意識してたね!
1試合目のカズマの「一発で行っちゃった」と同じく、「意識して」プレーするのは、はやく上達
するためにはすごく大事な事だと思います!!

予選リーグ、1勝1敗で見事2位で通過しました!!

サポーターの皆様、本日も応援・サポートありがとうございました。

文:二宮コーチ

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 0
  • Today : 65
  • Total : 1062271

Powered by WordPress, ログイン