第2回八千代ライオンズクラブ杯少年サッカー大会 第1節(1年生)

11月26日(日)「第2回八千代ライオンズクラブ杯少年サッカー大会 第1節」がやちっこフットボールパークで開催され、1年生4人と幼稚園3人の合計7人で参加してきました。

【試合結果】
対 大和田FC   5-0 勝
対 キッカーズ  0-9 負
対 FC高津    1-5 負
対 勝田台FC   4-3 勝

【試合を振り返って】
相手を蹴ってしまって何度もファールになってしまいました。
相手が持ってるボールを取りたいとき、強くキックしちゃうとどうなる?
足がボールに当たらなかったら、相手にかわされちゃう。
足が相手の足に当たったらファールになっちゃう。
足がボールに当たってもボールが遠くに飛んでいっちゃう。
サッカーは足を使うスポーツだけど、強く蹴るだけのスポーツではないよ。足でボールを押したり引いたり、止めたりころがしたり、練習のときにはいろいろなさわり方をしていると思います。
相手がボールを持っていて周りにたくさん人がいて止まっているときはどうやって足を使ったらいいのか考えてみてね

鬼ごっこは言わなくてもできるようになってきたね
ボールをうばったらみんなで前に走るのもとてもいいと思います
できるようになったことは続けていきましょう
20171126_0019
20171126_0025
20171126_0035
20171126_0054

第25回根郷ガーデンカップサッカー大会(1年生)

11月19日(日)FC根郷さん主催の「第25回根郷ガーデンカップサッカー大会」が佐倉市立山王小学校で開催され、1年生4人と幼稚園2人の合計6人で参加してきました。

【試合結果】
予選リーグ
対 印西FC(B)  1-6 負
対 千代田FC  3-5 負

フレンドリーマッチ
対 FCやちまた  1-2 負

【試合を振り返って】
初戦、自陣でボールをうばったハルがドリブルしてシュート、キーパーがはじいたボールをヒトシが決めて1点ゲット。
ハルがうばって村上ボールになった瞬間にみんなで前に行ったから取れた点だね。

2戦目、右はじ少し遠いところからのシュートでハルのゴール。そのあと計3得点でハットトリック達成!
どのゴールでも仲間とタッチしたりして喜びあうのがすばらしいね!

シュートを決めた人もすごいけど、相手からボールをうばうのも大事だし、キーパーでシュートを止めるのも大事だよね。
だから、点はチームみんなで取ったものだよ。これからもみんなで喜ぼうね!

3戦目は6月に招待試合に呼んでいただいたFCやちまたさんとフレンドリーマッチ。
6月には村上が4-1で勝ちましたが、今回は敗戦。FCやちまたの選手たちとても上手になっていました。
きっとたくさんいっしょうけんめい練習したんだろうね。
みんなも負けずに練習がんばろうね!

20171119_0003 20171119_0007 20171119_0016 20171119_0024 20171119_0025 20171119_0028 20171119_0032 20171119_0033

20171119_0044

アプレンティス杯(1年生)

11月11日(土)ポカルスFCさん主催の「アプレンティス杯2017」が淑徳大学更科グラウンドで開催され、1年生6人と幼稚園2人の合計8人で参加してきました。

【試合結果】
予選リーグ
対 MIYAMA  1-8 負
対 イーグルス  0-10 負

フレンドリーマッチ
対 コパソルA  2-1 勝

【試合を振り返って】
いつもより広いコートで初めての8人制
初めてのスローイン。初めてのゴールキック。
初めてベンチにコーチがいない。
いろいろと初めてづくしの大会でした。

試合前、パパたちとスローインの練習をしました。
そのおかげで、試合でのスローイン、みんな上手にできたね。

コートが広い分、相手も遠くなる。
だから、ボールに近づくために、はやく反応して、はやく走らないといけなかったと思うんだけど、できたかな?
いつでも自分が主役です。
自分の近くにボールが来てから走り出すんじゃなくて、自分からボールに向かっていこうね。

初戦はシュートのうまいチームにたくさん点を決められましたが、みんなで守って相手をはね返しハルからヒトシへの連携で1点奪取!
2戦目はすでにフォーメーションを組んでいる強豪チームで、コーチはもしかしたら30点ぐらい取られちゃうかもと思ってましたが、みんな最後まであきらめずにボールを追いかけたので10失点におさえられました。
負けてても下を向かないのは村上のいいところだね。
フレンドリーマッチの3戦目は試合終了間際に相手ゴールキックをはね返して2点目ゲット。最後は勝利で終われました。

たくさん走った選手たちは帰りのクルマで爆睡。みんなお疲れ様でした。

20171111_171124_0004 20171111_171124_0010 20171111_171124_0013 20171111_171124_0017

20171111_171124_0033 20171111_171124_0047 20171111_171124_0058

八千代市民大会・順位決定戦(1年生)

10月8日(日)八千代市サッカー協会主催の「八千代市民大会・順位決定戦」が八千代スポーツガーデンで開催され、1年生4人と幼稚園3人の合計7人で参加してきました。

【試合結果】 1勝3敗 勝点3
対 勝田台FC  2-0 勝
対 ソレイユ明青  0-2 負
対 FC高津レッド  1-2 負
対 FC高津ホワイト  0-1 負

【試合を振り返って】
今日もしっかり「鬼ごっこ」してきました。
相手チームのキックインなら自分が鬼になって相手選手をつかまえる。
逆に自分たちチームのキックインなら相手につかまらないように逃げる。
よくできていました。

鬼ごっこ=マークはサッカーの基本中の基本です。
『鼻をかむ』ときに「ママに言われなくても鼻をかむ」ように、
『トイレに行く』ときに「ママに言われなくてもトイレに行く」ように、
今度は「コーチに言われなくても鬼ごっこする」ようになっていきましょう。

4試合目になると少し疲れて鬼ごっこができなくなってきました。
相手チームも同じぐらい疲れてます。疲れたときにどれだけ走れるかが勝負の分かれ目。
疲れても鬼ごっこできるように、練習でたくさん走ろう。
特に疲れたときにがんばって走ってみよう。

108_171031_0062 108_171031_0068 108_171031_0070 108_171031_0075 108_171031_0078

ロックアイスカップ(1年生)

10月1日(日)ジェフユナイテッド市原・千葉さんとロックアイス小久保さんが主催していただいた「ロックアイスカップ」が、八千代スポーツガーデンで開催され、1年生全員の6人と幼稚園1人の合計7人で参加してきました。

【試合結果】 0勝2敗1分 勝点1 予選4位

対 大和田FCユウベ  1-4 負

対 ポカルスFC  0-6 負

対 ソレイユ明青ユピテル  1-1 分

4位リーグ (2位)

対 ソレイユ明青レガロ  0-0 (PK2-1) 勝

対 FC高津ホワイト  2-3 負

【試合を振り返って】

今日は、1年生全員がそろいました。そして、選手に対してコーチの指示は「鬼ごっこ」という言葉を多く使うようにしました。普段、練習時に行っている「鬼ごっこ」ですが、「村上山から下りてはダメ」、「マーカーの中でドリブルしながら」、「どこまでも逃げていいよ」など、ルールを変えて行っています。「キャーキャー」とただ追いかけっこをしている様に見えますが、「走り回る運動量」「瞬間的に方向転換する俊敏性」「止まった状態から全力疾走する瞬発力」「鬼や周りをみる観察力」など、サッカーにとって大切な要因がいっぱい詰まっている練習です。

そして、今日はその練習の成果を試すように、「鬼ごっこと言ったら、自分が鬼になって一人の相手を追いかけ回す」ということをやってみました。疲れてしまったり、ボーっとしてしまう選手もいましたが、かなりの選手が出来ていてスゴイなぁと思いました。これからも、いっぱい走って頑張りましょう!

1507971759708 1507971790904 1507971803867 DSC_0542 DSC_0546

八千代市民大会・予選(1年生)

9月18日(日)八千代市サッカー協会主催の「八千代市民大会」が八千代スポーツガーデンで開催され、1年生4人と幼稚園4人の合計8人で参加してきました。

【試合結果】 0勝4敗 勝点0

対 エストゥーロ八千代レッド  0-2 負

対 エスフェローザ八千代B  0-11 負

対 ポカルスFC  0-7 負

対 FC高津  1-6 負

【試合を振り返って】

今日の試合、やっとチームが団子サッカーになりつつあるなぁとコーチは感じました。サッカーを始めたばかりの選手に見られる団子サッカーは、みんなでボールの周りに集まり、一ヶ所に集まってサッカーをすることの通称です。この団子サッカーは、コートの一ヶ所しか使わないため選手が密集します。見ていると、ラクビーのスクラムのようにも見えて、何とももどかしいですし、最初のうちは相手にたくさん点を取られてしまいます。

しかし、この団子サッカーはサッカーを始めたばかりの選手にとって、ドリブル技術の向上、相手にプレーをさせないディフェンス力が身につき、サッカーの基礎を養うには最も適したカタチです。ただ、これらは短期間で身につくものではありません。サッカーが好きな方や上の学年でプレーをしている兄弟がいると、ポジションのあるサッカーに見慣れてしまい、この団子サッカーにイライラすることもあると思います。でも、長い目で見た時に必ず選手達の力になるものです。今は、一人ひとりの選手を励まし、地道な練習をサポートしていただくようお願いします。

1507967225507 1507967322711 1507967114001  1507967210683

6人になりました(1年生)

9月に入り、1年生も6人になりました。3人からスタートしたので、2倍です。すばらしい!

さて、子供たちにとって「サッカーを楽しむ」ことが何より大切です。大人のサッカーに子供を合わせてはいけません。また、子供のゲームを大人のゲームにしてはいけません。体を動かすことが「楽しい!うれしい!おもしろい!」というような、子供達がエンジョ~~イするようなサッカーをしていきましょう。今の子供達、練習風景も楽しんでいるように見えます。

2017 09 09_5840_original 2017 09 09_6117_original 2017 09 09_6110_original 2017 09 09_6054_original 2017 09 09_6017_original 2017 09 09_5981_original 2017 09 09_5902_original 2017 09 09_5859_original 2017 09 09_5854_original 2017 09 09_5850_original

夏休みもがんばりました(幼稚園・1年生)

DSC_0495夏、極端に暑くなるこの時期。気になるのは、熱中症。そこで、今年の夏休みの練習は、朝8:30から10:30として、暑くなる前に終わりにしました。みんなも、全員、頑張ってました。仲間も増え、1年生5人、幼稚園4人となりました。

DSC_0489 DSC_0490  DSC_0496

第36回 クラブ選手権(1年生・幼稚園)

6月10日(土)・17日(土)、八千代スポーツガーデンにて、「第36回 クラブ選手権」に参加してきました。

【予選リーグ】 0勝2敗 勝ち点0 予選3位

初戦開始1分で2点取られこれは大量失点かと思いましたが、
あきらめずに攻める気持ちと粘り強いディフェンスとタマキのキーパーでなんとか4失点におさえました。1年生3人は特によくねばったね。

2試合目はキーパーも含めて全員で攻めた分、たくさん点をとられました。
でも、どれだけ点を入れられてもあきらめないところがいいね。
それだけ走ればスタミナもスピードもついていくよ
そしてタマキがライン際をドリブルしてシュート!初ゴールやったね!

対 エストゥーロ八千代  1-4 負(得点ヒトシ)
対 ポカルスFC  2-7 負(得点ハル、タマキ)

170623_0006 170623_0021 P_20170617_125753 P_20170617_125814

【決勝下位リーグ】 1勝1敗 勝ち点3 決勝下位リーグ2位

2日目非常に暑い一日でしたがみんなよく走りました。
だけど予選リーグよりも点を決められたあと、下を向いて元気がなくなっちゃう場面が多かったです。
下を向いちゃうとボールがどこにあるのかわからない。相手がどこにいるかもわからない。だから取られて入れられちゃう。
点を取られたら次はこっちが取るんだという気持ちで前を向きましょう。

2試合目は大量得点。(相手チームは幼稚園生が多かったようです。)
相手が強くても弱くてもいっしょうけんめい最後まで全力でサッカーすることが大事です。
全力でやったから取れた得点だね。

対 ソレイユ明青  1-8 負(得点ヒトシ)
対 勝田台FC  7-0 勝(得点ハル6、ヒトシ1)

 

P_20170617_133111
対戦チームのみなさま、今後ともよろしくお願いいたします。
サポーターのみなさま、暑い中応援ありがとうございました。

八街市ピーナツ杯ミニサッカー春季大会(1年生・敢闘賞優勝!)

DSC_0340

6月4日(日)、八街市スポーツプラザの会場にて、八街市サッカー協会第4種委員会主催の「八街市ピーナツ杯ミニサッカー春季大会」に、1年生3人と幼稚園2人の5人で参加してきました。当日まで人数が心配していましたが、5人制の大会にぴったりの5人で頑張りました。

DSC_0326

DSC_0337

【予選リーグ】 0勝2敗1分 勝ち点1

大変、緊迫した一進一退の好ゲームが多い中でしたが、勝利に恵まれることはありませんでした。失点をしてしまうのは、なぜか全員がボールを追わない時で、誰かがあきらめずに、ディフェンスに戻った時は、失点することはありませんでした。

対 成田SSS  0-1 負

対 HAMANO JFC  1-2 負(得点ハル)

対 行徳SC  0-0 分

DSC_0328DSC_0329DSC_0330DSC_0333

【順位決定リーグ】 2勝1分 勝ち点7 下位リーグ・敢闘賞優勝!

ご飯を食べて、気持ちを入れ替えた順位決定リーグは、相手に当たるスピードが午前中より早くなり、常に先にプレッシャーをかける試合展開となりました。結果は、負けることなく、下位リーグでありましたが、優勝することができました。この結果は、選手にとって、きっと自信になったと思います。おめでとう!これからも、頑張ってください。

対 美杉FC  4-0 勝(得点ヒトシ2、ハル2)

対 行徳SC  0-0 分

対 FCやちまた  4-1(得点ヒトシ、ハル3)

DSC_0336DSC_0334

サポーターの皆さん、本日は朝早くから、少し遠いところまで足を運んでいただき、ありがとうございました。下位リーグでの優勝なので、祝勝会をすることはできませんでしたが、選手たちをほめてあげてください。そして、これからもご声援、よろしくお願いします。

最後になりますが、八街市サッカー協会様、FCやちまた様、並びに関係者の皆さん、お誘いいただいたこと並びに会場設営等、本当にありがとうございました。そして、大変お世話になりました。これからもよろしくお願いします。

 

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 0
  • Today : 16
  • Total : 1048734

Powered by WordPress, ログイン