全日本少年サッカー大会 ブルー(6年生)

2013/5/5(日)に、東金アリーナ陸上競技場にて全日本少年サッカー大会 千葉県大会が行われました。

村上ブルーは10名の選手で
小中台FCエメラルドと初戦を行いました。

結果は0-12。初戦敗退しましたが、
点差を感じさせないすばらしい内容でした!

応援に来てくれたコーチの激励の言葉を胸に、
残念ながら参加できなかった
キョウスケとヒロキの分まで、
選手全員が気持ちの入ったプレーで最後まであきらめず、力を出し切ることが出来ました。

くずされて取られた点は、2点ほど。
得点チャンスも何回もありました。
チームをはげます元気な声、
コーチングの声、
前からのプレス、
玉ぎわの強いプレー、
ピンチになってもクリアしない、
追いつかなくても追い続ける、
ゴールを狙い続ける、
負傷しても気持ちを切らさない、
点を取られてもセンターに素早くボールを送ること、
選手個人が自分に負けることなく、チームの為に頑張ることが出来ました。

5年生のリュウトとリク、ありがとう!短い間でしたがチームに欠かせない存在に成長してくれました。
今日の経験と気持ちを自分の学年にもぜひ伝えて下さい。

応援に来てくれたコーチ、保護者の皆さんから「楽しかった」という言葉をたくさんもらいました。
今日は選手の心の成長を感じた一日でした。

【全少番外編】
同日の午後、村上小学校にてまさかの2回戦、
村上SCブルー vs 北極熊コーチチーム
を行いました。
初戦よりも気持ちの入ったプレーで、コーチチームを追い詰める!?
楽しいサッカーをしました。再戦を楽しみにしてます。

今日の経験、気持ちを絶対忘れずに楽しいサッカーをこれからも続けよう 

朝早くから応援していただきましたサポーター、コーチの皆様ありがとうございました。

Comments are closed.

Additional comments powered by BackType

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 1
  • Today : 114
  • Total : 1067630

Powered by WordPress, ログイン