第7回習志野MSS招待予選リーグ(6年生)

12月3日(土)習志野MSS招待(予選リーグ) 習志野市立香澄小学校

今週は選抜メンバー(13人)による習志野MSS招待に出場しました。
全24チームの8ブロックで予選リーグを行い、翌日の順位トーナメントに進みます。
3日は大雨で中止も危ぶまれましたが、半ば強引に決行しました。大雨、気温、ピッチと最悪の条件での厳しい戦いになりましたが、結果は2戦2勝で、見事1位トーナメント出場を果たしました。

第1試合 【対若松エルフ ○4-0】 (得点:ソウタ、トワ2、キヨト)

とにかく寒い!本当にやるの?という感じで会場入り。雨が強くアップもままならない状況で9:00キックオフ。海のようなピッチの中で先に得点した方が圧倒的優位となるのは確実。前半は、寒さで動かない体と重くて止まるボールに大苦戦。ポゼッションで優位に進めるものの、やはり得点はできず我慢の試合となりました。
重苦しい展開の中、一瞬で雰囲気を変えてくれたのが、右MFに入ったソウタ。後半開始1分。CBのカズノリがフィードしたボールを上手くトラップし、そのまま右足を振り抜くとコントロールされたボールが右隅に突き刺さる待望の先制ゴール!これで流れを掴むと、後半6分にはワタルのパスを受けたトワが芸術的なループシュートで2点目、後半13分には決定力抜群のキヨト、終了間際にもトワが技ありゴールを決めて、終わってみれば4-Oの快勝!メンタルの弱さを指摘され続けてきた選手達がその成長を示した素晴らしい内容の試合でした。

第2試合 【対若宮FC ○3-0】 (得点:トワ、ソウタ、コウスケ)

第2試合のお相手は、千葉北招待で対戦し敗れている若宮FC。
寒さの中、1試合目から3時間後の試合でコンディションが少し心配されましたが、成長を遂げた選手達には関係ありませんでした。前半キックオフから、右サイドで受けたソウタが溜めをつくり、オーバーラップした右SBリョウにパス。リョウがセンタリングを上げると中央でフリーで受けたトワがシュート!流れるような展開から開始30秒でいきなり先制点を挙げる。前半2分には、ユウトから受けたパスを右MFで輝きを取り戻したソウタが右サイド角度のないところから決めて2点目。更に左MFのコウスケも一度止められたシュートを粘り強くゴールにねじ込み、前半だけで3得点。その後は得点できなかったものの、中盤の厳しいプレッシャーと全体の連動した動きでボールを支配し続け、相手のシュートを前半1本に抑える完璧な内容で勝利し、1位トーナメント進出を決めました。この試合ではハーフタイム中にも、近いポジションの選手達が身振り手振りで話合っており、試合に集中しているのがよくわかりました。こういう事が言われなくても出来るようになったこと、ついこの間まで苦手だった劣悪ピッチを短期間の間に克服できたことなど、試合内容以外にも素晴らしい成長を見せてくれました。明日も自分達で考え、楽しいサッカーが自然に出来れば、必ず良い試合になるはずです。

Comments are closed.

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 0
  • Today : 290
  • Total : 1035357

Powered by WordPress, ログイン