ゼビオリーグ(6年生)

IMG_2309.JPG IMG_2307.JPG

4月16日と17日でゼビオリーグに参加してきました。16日はブルーが2、17日はレッドが1試合行いました。試合途中で地震による中断もありましたが晴天の中、選手たちは元気にプレーしてきました。

4月16日(土) 村上SCブルー

対 白銀T-REXさん 6対3(得点者 フウヤ2、モトキ2、カズ2)
対 三里塚FCさん  3対0(得点者 カズキ1、モトキ1、カズ1)
この日はブルーの持ち味の、のびのびサッカーをたくさん見せてくれました。
対白銀さんでは、開始早々、全員で前へ前へと向かい、最後はフウヤがサイドポストをかすめながらゴールにねじこんで、一気に試合の流れをつかみました。
その後は、惜しくもゴールにはならなかったけど、モトキのフリーキック、カズのキックオフからドリブルでディフェンスをかわしてのシュートなど、見せ場がたくさんあり、見ている側も大変面白い試合でした。
対三里塚さんでも、開始2分でフウヤが左ゴール脇をえぐってセンタリングし、最後はカズキがゴールを決め、その後も優勢に試合を進めました。
特にこの試合ではナツが攻守に良く動いて、目だったプレーができてたと思います。

今日のブルーチームで一番よかったのは、声が出てたことだと思います。
ボールをもらう時の声、ゲームの合間のお互いの確認の声、ゴールを決めた後の喜びの声、そしてベンチからの声がたくさん出てて、すごくいい雰囲気でしたよ。
今のチームワークを続けていけば、もっともっと楽しいサッカーができると思うよ。がんばろうね。

4月17日(日) 村上SCレッド

対 中志津SCさん 6対1(得点者 ミツキ、ソウタ2、トワ2、ヒロト)
5年生のリキとヒロトも参加して、一緒にプレーしました。
まずこの日頑張ったのはソウタ。ルーズボールをバックの後ろから追い抜いて奪い、そのままミツキにパスしてゴール。その後も自ら得点し、試合の流れをつかみました。
しかし、レッドは今日も、いつもの通り静かな試合運び。フリーなのに、声が届かなくてパスが繋がらないというシーンもありました。
しかし、後半に5年生の2人を投入した辺りからチームに元気が出てきました。ヒロトの思い切りのいいミドルシュート、トワのフリーキックによるスーパーゴールも決まって、声も最初よりは出るようになり、良い雰囲気の中で試合を終えました。

声は出せと言われてもすぐに出るものじゃないから、例えばボールが外に出た合間の時間に、お互いが「ナイスシュート」「ナイスカット」といった声を掛け合ったり、お互いの位置を確認したりすることが、プレー中の大事な場面での声に繋がると思います。がんばろうね。

それから5年生のリキとヒロト、ナイスプレーだったよ。ありがとう。しばらく6年生と試合で一緒になるけど、6年生のプレーのいいところをどんどん見ていってね。

最後に、対戦頂きました、白銀T-REXさん、三里塚FCさん、中志津SCさん、それと17日に練習試合をして頂いたチームスポルト八千代さん、本当にありがとうございました。

Comments are closed.

Additional comments powered by BackType

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 0
  • Today : 23
  • Total : 1074074

Powered by WordPress, ログイン