第2回高津杯(3年生)

2017/01/15(日)萱田グラウンドにて第2回高津杯が行われました。
13名の選手が参加しました。
試合形式は8人制(15-5-15)

・参加選手
イツキ、カケル、カズシ、カズマ、ケンシン、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、ナルミツ、ユウタ、ユウリ、リヒト、レオ

・予選グループⅥ
①vs 矢切SC
0 – 4

②vs スポルトやちよ
0 – 17

2017011501

2017011502

2017011503

4年生の大会に参戦!
この冬一番の寒波が来ている中、村上SC 3年生上空のお天気は「晴れ、一時雷!」
気温はほとんど氷点下でしたが、試合後、みんなの背中からは湯気が立ってました!

1試合目(対矢切SC)
前半は押され気味ながらもケンスケのファインセーブ、ケンシン、レオ、ユウリのドリブル、ショウタロウ、カズマの献身的な守備で0-3で折り返し。
しかし、後半の途中で追加点を取られた後、トボトボとセンターラインに戻るみんなを見て、土田コーチの雷が炸裂!!!

「くやしくないのか!?」
「サッカーやりたくないのか!?」
「やりたくないんだったら帰れ、別にやんなくったっていいんだ!!」

ベンチに戻って、土田コーチからお話が有りましたね。

サッカーがもっと上手くなりたい、サッカーをもっと楽しみたいんだったら、
言われてやるんじゃなく、自分で、夢中になって、「がむしゃら」にやろうよ。
自分が主役になって、もっと目立とうよ。

コートの準備。
荷物の整理。
ゲーム中の声掛け。
取られたボールを、いっしょうけんめい取り返す。
ベンチからの応援。

全部一緒のことだよ。

2試合目(対スポルトやちよ)
やっぱりスポルトさんの4年生は上手だったね~。みんな頑張りましたが、だいぶ点を取られてしまいましたね。
でも、1試合目よりもずいぶん声も出ていたし、諦めない、「がむしゃら」なプレーも沢山ありました。試合後、何人かは本当に顔が真っ赤になって、湯気がたってて、全力を出し切ったのが良く分かりました。
試合後の感想、「楽しかった」「悔しかった」と、生き生きとした声が聞こえました。

ゲームの後のサッカーノートにも、相手のどこが良かったか、自分は何が出来たか、色んな気付きがありましたね。これからの試合が楽しみです。

今日覚えた言葉、「がむしゃら」。
みんなももうすぐ4年生、これからの村上SCのキーワードにして行きましょう!!

運営のFC高津のみなさま、ありがとうございました。来週も引き続きよろしくお願いします。
サポーターのみなさま、寒さ厳しい中応援ありがとうございました。

文:二宮コーチ

Comments are closed.

Additional comments powered by BackType

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 1
  • Today : 59
  • Total : 1065354

Powered by WordPress, ログイン