千代田ライガー ジュニアサッカー大会(6年生)

千代田ライガー ジュニアサッカー大会(
3/20(日)晴れ、四街道総合公園 多目的運動場
ブルーとしては最後の大会。試合前のミーティングで一人一人が悔いのない、持てる力を出し切ろうと確認。そしてコーチの希望は予選を突破して、出来る限り長く君たちと試合をしたいことを伝えました。

第一試合 vs 千代田ライガーB ○3-0
相手チームは1勝をあげ、この試合で決勝をきめるべく波に乗るホームチーム。立ち上がりは押し込まれるもGKを中心にシッカリ守って、徐々に村上ペースなりチャンスを確実に決めて快勝。文句のない内容でした。

第二試合 vs FCウイングス ×0-3
決勝トーナメント進出は引き分けでも良い試合、ブルーとしては初めて逃げ切る試合でしたが、相性の悪い相手。前半にコーナーキックから押し込まれ失点すると、後半はあせりから自分達のプレーができなくななり、押し気味に進めるも試合終了。得失点差でリーグ2位。

2位フレンドリー vs 鷹SC ○2-0
気持ちの切り替えが必要な最後の大切な試合。相手チームは2週間前の酒々井町長杯で1-2で負けたチームで、全員が雪辱に燃える。開始から終了まで全員が「粘る、あきらめない」プレーができました。試合開始早々のカワタクのミドルシュートと、試合終了間際のリュウノスケのスーパーゴールで、ブルー最後の試合を締め括りました。ナイスゲーム。【優秀選手賞はカワタクが獲得】

今日は選手全員、持てる力を出し切ろうと頑張りましたし、決勝トーナメントに進出する手ごたえが選手・コーチ・サポーターにはありましたが、結果は自分達の思うようにはなりませんでした。ボールは丸く自分の思った通りにコントロールするのは難しい。このような経験の積み重ねが成長に繋がりるとコーチは思う。中学での活躍を期待しています。サポーターの皆さん、これまで熱い応援ありがとうございました。これからも、子供たちを温かく見守って下さい。

[最後にコーチから選手の皆にリスペクト]
子どもたちの成長を大切に思う。どんどん大人になっていく君たちにいつも驚かされる。
トレーニングや試合を積み重ねて、大きく育ってほしい。
大人になった君たちのプレーが楽しみだ。
サッカーは難しいからおもしろい。コーチは難しい。でも、大きな喜びを感じることができる。
どんどん進歩するサッカーと子供たちに追いつけるように勉強する。
子どもたちもひとりひとりりっぱな選手。これからもいいゲームをしようね。
君たちの精一杯の力を引き出すように、応援する。コーチ・サポーター皆がついているから安心して。

千代田① 千代田② 千代田③ 千代田④

Comments are closed.

Additional comments powered by BackType

入部案内

入部案内

対戦チーム募集

村上SCでは、各学年とも対戦チームを募集しています。お問合せは下記リンクよりお願いします。 問い合わせ

QRコード

QRコード
携帯からもアクセスできます。

書庫

アクセスカウンター

  • Now Visiting : 1
  • Today : 29
  • Total : 1083155

Powered by WordPress, ログイン